ハワイのクリスマスの過ごし方!2018年おすすめの方法まとめ

      2017/12/26


アロハ!

もとい、

メリ・カリキマカ!

ハワイの住民・やすみんです。

2017年12月から2018年1月にハワイを旅行されるあなたへ、

ハワイをもっと楽しんでいただくためのポイントをまとめてみました。

クリスマスの過ごし方やイベント、ショップのセールなどをご紹介します。

12月のクリスマスにハワイ旅行されるあなたのお役に立てくださいね!

スポンサーリンク

ホノルル・シティ・ライツ2018

クリスマスといえば、イルミネーション!

ダウンタウンでは、1ヶ月限定でオアフ島最大のクリスマスイベント、ホノルル・シティ・ライツが開かれます。

こちらのイベントは期間中は休みがなく、いつでも好きな時に行けるのがいいところです。

ホノルル・シティ・ライツの見どころはホノルル市庁前の15メートルのツリーと、シャカサンタのカップル。
広場に点在する大きなクリスマス・デコレーションや市庁の中のツリーは、楽しい写真スポット。

暖かいクリスマスに、ハワイらしい雰囲気いっぱいのオブジェが並びます。

フードトラックも出て、昼夜どちらも楽しめます。

1月1日には撤去されるので、見学はお早めに。

ホノルル・シティ・ライツへ夜の観光には、トロリーやバスが便利です。
各社トロリー便や詳しいバスの行き方、イベント内容はこちからご覧いただけます。
  ↓  ↓

ホノルルシティライツ2017!クリスマスイルミネーションを楽しもう

年末年始の営業時間をチェック

クリスマスはアメリカでは、最も大切な祝日。

ショッピングモールやレストラン、観光地では、休業しているところもあります。

わざわざ行ったのに、閉まっていた・・・となったら悲しいですよね。

主なスポットのクリスマスと元日の営業時間は、こちらでチェックいただけます。早めに休みの状況をチェックして、旅行の計画を立てましょう!
  ↓  ↓

ハワイのクリスマス、店は休み?年末年始の営業時間をまとめたよ

まだ予約が間に合うクリスマスのレストラン

クリスマスや大晦日、元日には、きちんとした食事をとりたいですよね。

人であふれるワイキキのクリスマスは、人気レストランはどこもすでに予約済み。

長い待ち時間や、フードコート、テイクアウトで寂しいデイナーは避けたいものです。

予約なしでも入れるレストランといえば、バフェ。

そこで、クリスマスに狙い目ホテルのバフェやルアウをリストアップしてみました。

この記事を書いている時点では空きがありますが、早めの予約をおすすめします!

12月25日クリスマスディナー・バフェ

●Pikake Terrace
シェラトンプリンセスカイウラニ
こちらはバフェ・ルアウのディナーです。
大人63ドル、子供31.50ドル
詳しくはこちらhttp://1156fe38ee91

●Kai Market
シャラトンワイキキ
大人78ドル、子供35ドル
オーシャンビューです。
詳しくはこちらwww.princeresortshawaii.com

●100 Sails Restaurant & Bar
プリンスワイキキホテル
バフェ・ディナーです。
大人69ドル、子供34ドル。
私は昼間行きましたが、オーシャンとハーバービューがきれいでした。

●Waikiki Starlight Luau
ヒルトン・ハワイアンビレッジ
大人175ドル、子供145ドル
詳しくはこちらwww.hiltonhawaiianvillage.com

普段は予約なしでもOKの多いバフェですが、クリスマス・ディナーは予約しておくようにしましょう。

スポンサーリンク

クリスマスの特別メニューのレストラン

クリスマスの特別メニューを行っているレストランをリストアップしてみました。こちらは予約必須です。

●チャート・ハウス
プリンスホテルとイリカイホテルの間のヨットハーバーに面したステーキハウス。1人65ドルです。
詳しくはhttp://charthousewaikiki.com/

●BLT
トランプワイキキの中のステーキハウス
3コースで1人85ドルです。
詳しくはhttps://bltrestaurants.com

●バリ・ステーキ&シーフード
ヒルトンハワイアンビレッジ内のオーシャンビューのレストラン。4コースディナーが1人125ドルです。
詳しくはwww.hiltonhawaiianvillage.com

●Japengo(ジャペンゴ)ステーキ&シーフード
ハイアット・リージェンシーのレストラン。1人85ドルのクリリスマスディナーです。予約の際にはオーシャンビューでお願いするといいかも。
waikiki.regency.hyatt.com

●MAC 24/7(マックTwentyfour seven)
ヒルトン・ワイキキビーチの中のカジュアルなレストラン。1人42ドルです。
詳しくはこちらhttp://mac247waikiki.com
at the Hilton Waikiki Beach presents a three-course prix fixe dinner for $42 per person. See the menu here.

●AZURE(アズーア)
ロイヤル・ハワイアンのとってもおしゃれなレストランです!
1人150ドルのクリスマス・イブのメニューはこちらwww.royal-hawaiian.com

●ハウツリー・ラナイ
ニューオータニ・カイマナホテル内のオーシャンフロントのレストラン。クリスマスメメニューは6コースで99ドルです。
詳しくはこちらwww.kaimana.com

クリスマス・ディナークルーズ

クリスマスを海の上で過ごすディナー・クルーズはいかが?な

光輝くワイキキのクリスマスを海上から眺めるのもステキです。海の上で過ごすクリスマスディナーにはこちらがあります。

アトランティス・クリスマスディナー・クルーズはワイキキから送迎付きで、大人129ドル、子供76ドルです。
詳しくはこちらbookmajestic.rezgo.com

スター・オブ・ホノルルの送迎付きサンセット・クルーズ。

こちらの12月25日のサンセット・クルーズはJTBで検索するとまだ少し空きがあるようです(執筆時12月12日)。

価格は163ドルより。こちらの検索窓に「スターオブホノルル」で入力すると空き状況をチェックできます。

サンタと無料記念撮影を楽しもう

外国人サンタクロースと無料で写真を撮るのはいかがでしょう?

ロイヤルハワイアンセンターでは、11月22日(水)から12月20日(水)まで、マーティサンタと撮影会があります。

華やかなクリスマスツリーをバックに、まるで本物のようなサンタクロースとステキな写真が撮れます。

お子さまだけでも、親子ご一緒で撮影してもOK!だいたい皆さんは2カットくらい写真を撮っています。
これで無料は、とてもお得です!

サンタと無料撮影会はこちらからチェックいただけます♪
  ↓  ↓

ハワイのクリスマスおすすめイベント!サンタと無料撮影会

Tギャレリアby DFSの無料サンタと記念撮影会は、12月20日(水)から24日(日)の午後7時から午後9時まで。

場所は1階のホールです。

インターナショナルマーケットプレイスでもサンタクロース記念撮影できます。

こちらは、インターナショナル・マーケットプレイスの真夏のサンタクロース。

赤いアロハシャツに赤いショートパンツ、ビーチサンダルをはいたハワイっぽいサンタクロースです。


1階をゆったくり歩いているので、声をかけてると気軽に写真撮影に応じてくれます。
係りの人が一緒にいるので、その方に写真を撮ってもらいましょう!

日程は12月1日から24日までの毎週金・土・日曜日。時間はこちらです↓

12月1・2・3・8・9・10・15・16・17日(午後3時~午後10時)
12月22日 午後6時~午後10時
12月23日 午後3時~午後10時
12月24日 午後3時~午後6時

アメリカのサンタクロースって「今年はいい子にしてましたか~?」と聞きますよね~。

私はけっこうなおばさんですが聞かれました(^ ^;)

スポンサーリンク

クリスマスデコレーション・トップ3

ステキなクリスマス・デコレーションを見にいきましょう!

ワイキキでNo.1のクリスマスツリーといえば、ロイヤルハワイアンセンターのクリスマスツリー。

高さもデコレーションも文句なしの華やかさ。夜のイルミネーションはさらに輝きを増します。

シェラトン・ワイキキホテルのサンドアートも外せません!

丸っこいメルヘン調のオブジェは、ハッピーなムードいっぱい。

オブジェはロビーに行く手前に2カ所です。宿泊していなくても気軽に立ち寄れますよ♪
メレ・カリキマカはハワイ語のメリー・クリスマス!

モアナサーフライダーの神殿のような柱に巻かれたデコレーション。とてもシンプルなのに、これを見るといつもテンションが上がります!

モアナサーフライダーのツリーは入口を入ってすぐ。サロンのような雰囲気です。

Tギャレリアby DFSのツリーは高さがあって大人のムード。

アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチリゾートは、大きなコナウッドのカヌーにギフトボックスやポインセチアが置かれています。
珍しいデコレーションですね。

イリカイホテルのお花もクリスマスバージョンになっていました。

スポンサーリンク

ハワイの12月25日の過ごし方

12月25日は聖なるクリスマス。

アメリカでは午前中は教会へ行き、午後は家族とゆっくり過ごすのが定番の過ごし方。そのため、店は閉店してるところが多いです。

ワイキキのロイヤルハワイアンセンター、Tギャレリアby DFS、インターナショナル・マーケットプレイスなどは開店していますが、ノードストロームラックなど一部は閉店しています。

アラモアナセンターをはじめ、カイルア、ハレイワ、カハラ、パールリッジなどのショッピングモールやレストランも休業でひっそりとしています。

クリスマスはどこに行く?何をする?・・・とても大事ですよね。

12月25日の過ごし方のアイデアについてまとめてみました。

●ワイキキエリアをショッピングしたり、ドンキホーテなどでお土産品を購入。

●ワイキキをお散歩しながら、クリスマスツリーやデコレーションを見学。

●トロリーやバスに乗って、ホノルル・シティ・ライツに行ったり、カカアコのウォールアートを見学。

●バスに乗ってカイルアのラニカイビーチに行き海を眺めたあとは、マカプウ岬へ向かいハイキングしてホエールウォッチンクを楽しみ、再びバスでワイキキへ戻る。

●ダイヤモンドヘッドへハイキングして、頂上から360度のパノラマを眺める。

初めてダイヤモンドヘッドへ行かれる方は、ツアーがおすすめです。ブルーウェーブツアーでは、色んなプランがありますよ。

●神社を参拝する(ホノルルの4つの神社の行き方などは、一番下の記事でチェックできます)。

●ハワイの貸自転車Bikiに乗って、カピオラニパーク、アラモアナパーク、カカアコ・ウォーター・フロントパーク、カカアコのウォールアートなどを散策。
Bikiに借り方や乗り方に関する記事はこちら

●レンタカーでオアフ島をドライブ。東周りでカハラ、潮吹き穴、サンディ・ビーチを見ながら進み、マカプウ岬でハイキング。

カイルアでは世界で最も美しい海ラニカイ・ビーチを見学し、さらに北上してチャイナマンズ・ハットを見ながらドライブ。

北端に到達後は、ワイメア・ベイ・ビーチパーク(ウミガメに会えるかも!)を眺め、クカニロコ・バースストーンを見学後、帰途へ。
クカニロコ・バースストーンの記事はこちら

●レンタカーで美しいH3インターステートを走ってみる。
H3インターステートに関する記事はこちら

12月25日のレンタカーを検索したら、1日1万円の車がもうなくなっていました。営業所でも空車なしが目立っています。選択の幅が少なくなる前にこちらから予約しておくといいですよ。
 ↓  ↓

路線バスに乗るのも楽しいです。ワイキキから乗られる場合は、こちらのバス停と行き先番号の図が便利です。
  ↓  ↓

クヒオ通りのバス停はこちら!番号、行き先、時刻のご案内

12月のお得なセールは?

クリスマスまで滞在できない・・・という方にお知らせです!

12月はアメリカ人にとって一年のうちで最もお財布のヒモがゆるむ時期。すでに値引きセールを行っているショップ多数です。

ブランドショッピングの一番のおすすめは、TギャレリアbyDFS。

DFSは1年で2度ビッグセールを行いますが、12月はそのうちの一つ。12月1日から最大50%オフセールが始まります。

(12月1日から25日までは、同じ日の購入金額が200ドルを超えると、レシートを3階コンシェルジュ・デスクに持参でハワイアントートがいただけるそうです)

カラカウア大通りのブランド・ショップでも、一部セールが始まります。

ワイケレ・プレミアム・アウトレットでも、セールを行っています!

ワイケレ・アウトレットは年中セールを行っているのですが、12月の時期もかなり大きな割引率。

ブラックフライデーのセールとほとんど変わらないくらいの割引率が多いですよ。


ケイト・スペードは12月からオフになっていますが、第2週は70%オフセールになっいます(一部例外あり)。

こちらでアウトレットの各店のセールのリンクを貼っておきますね→ワイケレプレミアムアウトレットのセール

ワイケレ・プレアム・アウトレットのシャトル便、バスなど詳しい行き方はこちらからチェックいただけます。
 ↓  ↓

ワイケレアウトレットの行き方!各社シャトル便とバス・車のご案内

スポンサーリンク

アフタークリスマスセールは最大割引

12月25日を過ぎると、デパートやショップは一斉にセールモードに突入!

来シーズンに向けて商品入れ替え準備のために、どんどん売りつくしていきます。特にアパレルは狙い目。

クリスマスが開けたアラモアナセンターでも、割引がスタートします。

ロコもクリスマスが開けると同時に、セール目当てでショッピングに出かけます。

ケイト・スペードは一部30%オフセール。ウィンドウ右横にある四角の紙は福袋参加店のサインです(昨年の写真)。

日頃はあまりセールしないショップも、本気モードになっていたりします。

お目当てのショップをのぞいてみるといいですよ♪

まとめ

クリスマスの過ごし方についてまとめてみました。

12月25日はワイキキでも休業している店がちらほらあります。

ワイキキでのんびりハワイを満喫して過ごしたり、いっそ遠出して自然を楽しむのもいいですね!

あなたにステキなクリスマスが訪れますように♪♪

(12月12日執筆。内容は変更になることがあります)

ハワイの初詣、4社を総チェック!御朱印やイベント、行き方をご案内

スポンサーリンク

 - イベント