やすみんのハワイブログ

アメリカ生活20年のハワイ住民がハワイ・アメリカ、旅行や暮らしの情報をお届けします♪

UGGのハワイ価格!現地民がアウトレットを徹底調査したよ

      2017/04/19

「UGG」(アグ)といえば、軽くて温かいム―トンブーツが人気のブランド。

フワモコで足を包んでくれる感触や色んな服にも合わせやすいことから、「秋冬はヘビーローテ!」という方も多いのでは?

毎年、リボンやボタン、ローファーなど色々なシリーズが追加され、キッズ向けや小物も充実してきているので、ラインナップや値段はとても気になるところですよね。

ハワイのUGGでは、ワイキキのハイアットリージェンシー内の直営店のほかに、アラモアナのノードストロームなどいくつか取り扱い店がありますが、UGGの正規アウトレット店は、ワイケレプレミアムアウトレット店のみ

スポンサーリンク

ここには定番のクラシックラインが充実していて、ローファーやサンダル、フラットシューズもたくさんあり、いつもいろんな人種のお客さんでにぎわっています。

なにより、元々安いアメリカ価格に加えてさらにアウトレット価格になっているのが一番の魅力!

さっそく2016年9月、ハワイのUGGの正規アウトレット「ワイケレプレミアムアウトレットモール店」を現地調査してきましたので、ラインナップと価格をお伝えします。

UGGファンのあなた、ハワイ旅行を計画中のあなたへ、ステキなショッピングのご参考になれば嬉しいです♪

クラシック・ミニ

UGGのシリーズの中で「クラシック・ミニ」といわれる足首をすっぽりカバーする丈。
ミニスカートやショートパンツ、スキニージーンズなど季節を問わず履けて、元気なカジュアルに相性バツグンのブーツです。

img_5382

アウトレットというのを忘れさせる、豊富な色のラインナップ。
通常価格189.99ドル → 132.99ドル113.99ドル

img_5377

こんなかわいい色もあります。
通常価格134.99ドル → 89.99ドル

img_5385

公式サイトのクラシック2ミニの価格は140ドル(日本公式サイトでは22,000円)。
アウトレット品はクラシックミニとはいえ、かなりお得な印象です。

クラシック・ショート

「クラシック・ショート」はふくらはぎの真ん中ぐらいまでの長さ。
スキニージーンズやパンツをインして履ける、UGGの中でもとてもポピュラーなデザイン。

img_5420

合わせやすそうな色ですね。
価格 129.99ドル

公式サイトのクラシック2ショートの価格は160ドル(日本公式サイトでは27,000円)ほど。新旧の差があるとはいえ、日本の定価の半額以下!
最新ラインとは若干異なりますが、それでも定番デザインですのでかなりお得かと。

クラシック・トール

ふくらはぎの上のほうまでカバーする「クラシック・トール」といわれるロングタイプのデザイン。UGGのクラシックラインの中でも、ちょっと大人っぽく履けるところが魅力です。

img_5419

価格 154.99ドル

公式サイトのクラシック2トールの価格は200ドル(日本公式サイトでは30,000円)。
アウトレットのものはクラシック2世代ではないけど、見逃せないお得感があります。

ベイリー・ボウ他

バックスタイルがとってもかわいい「ベイリーボウ」。
img_5384

img_5408

通常価格183.99ドル → 132.99ドル

公式サイトのベイリーボウ2の価格は204ドル。アウトレットのこちらの品とは約71ドル、とかなりの差になります。
しかも公式サイトにない、明るい色合いのベイリーボウがたくさんありました。

ボウ(ちょう結び) + 地模様でキュートさ倍増!
img_5397

通常価格130ドル → 103.99ドル

入口付近の「ニューアライバル」のコーナーに登場したフォークロア調のブーツ。

img_5374

サイドに切れ込みがあるので、上部を折り返してショート丈にして履いてもいいですね。

通常価格169.99ドル → 118.99ドル

公式サイトでは同じデザインのものはありませんが、似たようなフリンジのついたデザイン「リロウ」では190ドルとなっています。

レザーブーツ

シープスキンだけじゃない!こんなブーツもアグよ。

img_5407

価格 209.99ドル

UGGアメリカの公式サイトでは残念ながらこのような(かっこいい!)ブーツは発見できません。ニュアンス的に近いと思われるLANAの価格をみると325ドルとなっています。
日本のサイトではこのようなレザータイプのロングブーツは載っていないので、在庫のある販売店やアウトレットでしか出会えない、ということになるのかも?!

img_5412

通常価格594.99ドル → 419.99ドル

こちらも公式サイトには載っていないのですが、「SAVONA」というタイプのレザーブーツ。デザインがハードで個性的なオーラがあります。そのぶん価格はちょっと高め。
ネットで調べたら、ノードストロームラックの通販で299.97ドルで売られているのを発見。SAVONAについては、このアウトレット価格はちょっと高いと思ったほうがいいかも?

スポンサーリンク

ダコタ&スニーカー

モカシンタイプのローファー「ダコタ」は、あふれるほどのモコモコした毛がとても気持ちよさそうなデザインですよね。

こちらはシンプルなスニーカー。
img_5391

シンプルですっきりしたスニーカー。靴底とつま先部分がオフホワイトでなく、薄いベージュに近い色合いで、大人っぽくておしゃれなマダムが履いてもステキですね。

バッグ

このショルダー、斜め掛けして元気に歩きたくなりますね。色はキャメル・グレー・黒の3種類ありました。

img_5416

こちらはグレー。ぐっとシックな感じです。
黒のバッグはもっと落ち着いた感じでステキでしたよ。
img_5417

セールで約90ドルでした。
公式サイトには載っていないデザインです。フワモコのトリミングがステキで秋冬に活躍しそうです。

img_5414

ほどよい大きさのショルダー・トートバッグ。

色違いの茶色もあります。価格 165ドル
日本の公式サイトに「クレア」という名前の縦長タイプのショルダー・トートが52,000円で載っています。
価格・デザインとも、こちらのアウトレットのほうがステキだなぁと思いました。

小物

こちらはヘッドバンド。

img_5398

「カーター・ヘッドバンド」という名前のこちらの商品は、グレーとキャメルの2色がありました。
値札は94.99ドルとついていて「高いなぁ」という印象があったのでウェブで調べたら、公式サイトでは85ドルで売られています。
アウトレットでは何かの間違い?で割高でした。

img_5401

通常価格135ドル → 99.99ドル

メンズ

メンズものは、ショート、ミディアム、スニーカーなどが豊富です。

厚手のセーターやジャケットと合わせて、冬に活躍しそうなデザイン。

img_5388

通常価格224.99ドル → 143.99ドル

img_5390

価格 179.99ドル

彼氏や旦那さまにいかが?
img_5403

価格は62.99ドル
革のスニーカーでこの価格は見逃せません!

モカシン&フラットシューズ(2017年2月追記)

この章では、2017年2月に新たに取材した写真を付け加えました。モカシンやフラットシューズの写真と値段のご紹介です。あわせてご参考にしてください♪

↓モコモコのモカシンも充実しています

価格は、左119.99ドルから20%オフで95.99ドル。右94.99ドルから20%オフで75.99ドルです。

値札は、左からヒョウ柄55.97ドル、39.19ドル、39.19ドル、39.19ドルとなっています。

値札は、左から62.97ドル、55.99ドル、59.47ドル、59.47ドル、となっています。

店舗情報

UGG・ワイケレ・プレミアムアウトレットモール店

img_5421

94-790 Lumiania Street Unit 106
Waipahu, HI 96797
(808)518-4710

(月)~(金) 9:00 ~ 21:00
(土) 9:00 ~ 18:00
(日) 9:00 ~ 20:00

まとめ

ハワイのUGGワイケレ・プレミアムアウトレット情報、いかがでしたか?

細かい新旧の差はあるかもしれませんが全体的に、UGGの公式価格と比べてもかなりお得、という印象です。

●アメリカではよくこんな太っ腹なセールが行われています。
img_5393

1点買うと、2点目の赤札商品が50%オフ!

お店の奥にはブーツやスニーカー、サンダル、フラットシューズが赤札値下げでたくさん並んでいます。
赤札は現品限りになりますが、その分好きなものを見つけられればかなりお得。

●「アウトレットではサイズの種類があまりないんじゃない?」という疑問もありますが、このアウトレットではアメリカサイズ5(日本では22センチ)から豊富にそろっていていました。

●この記事の調査は2016年9月15日に行ったものです(10章の追記のみ2017年2月調査)。商品は常に入れ替わっていますので、値段や在庫状況などはあくまでご参考としてお役立てください。価格の比較は公式サイトの類似品を参考にしていますので同一条件とはいきません。どうぞ了承ください。

●ワイケレ・アウトレットの他のブランドもチェックしてみませんか?こちらの記事もぜひご覧ください↓
ハワイ・ワイケレ・アウトレットのまとめ記事
ハワイのショッピングのまとめ記事

●「ホノルル空港って、地図が詳しくなくて分かりにくい…」そんな声多数につき、案内図を作りました。管理人の手描きマップですが、必ずお役に立ちます!ご搭乗まで楽しくハワイを満喫してくださいね↓
ホノルル空港の案内図!出国ロビーの免税店・お土産・レストランほか

今日も最後までご覧くださり、ありがとうございました。あなたにステキなUGGとの出会いがありますように☆☆☆

スポンサーリンク

 - ハワイのショッピング, ハワイ全般, ファッション, ワイケレ・アウトレット