ハワイのロコフードを作ってみよう♪お土産にもOKなミックスをご紹介

      2017/11/22


ハウピアってご存じですか?

ココナッツミルクでできた、ハワイの伝統的なスイーツです。

ハワイアンのロコは、ココナッツが大好き!

スーパーで買えるトッズ・ベーカリー(Tod's Bakery)にも、ハウピアのパイの種類が多いです。

こちらは、ハウピア・クリーム・パイ。

日系のケーキ屋さん以外では、アメリカのケーキ屋さんではもうこんな感じしかないので↓(笑)

クリームがおいしいトッズ・ベーカリーのパイは、地元民にとって身近なスイーツです。

前置き長くなりましたが^ ^;

スーパーで買えるハウピア・ミックスについてお伝えしますね。

スポンサーリンク

ハウピアってなに?

ハウピアはココナッツミルクを固めて冷やしたもの。

見かけも食感も、杏仁豆腐に似ています。

ココナッツミルクの味と、微かに甘いサトウキビが昔懐かしい味です。

ハワイの伝統料理なので、サンクスギビングデーの集まりや、クリスマスなど、料理がたくさん並ぶ日にも作られます。

ハワイでブランチ・バフェに行かれた場合には、デザートのお菓子にハウピアや、ハウピアを使ったスィーツが並んでいることも多いですよ。

ハウピアの作り方

ハウピアはココナッツミルクにすりつぶしたタロイモを加えて温め、でんぷん質を利用して固められます。

そこまでしなくて、こちらで簡単にできますよ。

じゃーん!
ハウピア・ミックス登場!

原材料は、さとうきび、ココナッツパウダー、コーンスターチ、塩、モルトデキシトリン(コーン・米・ポテトスターチ)、塩化カセイネイトです。

袋から出したパウダーはこちら。
粉はココナッツパウダー特有の、サクサクした感じがあります。

作り方は簡単です。

お鍋に水(アメリカのカップで、2カップ半)を入れます。
1カップはアメリカでは236mlなので、2カップ半というと、590mlになります。

火にかけて沸騰した水にハウピアミックスを全部入れます。

混ぜまーす♪

火は弱火にしておいてください。ここから早いです!すぐにとろみがつきますよ~

もったりしたら火からおろして30~40秒ほど混ぜ続けます。

その後は、20センチ四方の容器に入れて冷やし固めるだけです!

スポンサーリンク

モチミックスもおすすめ

冷やしたハウピアは、杏仁豆腐のように固まります。

四角に切って食べましょう♪

ほんのり甘くてココナッツミルクの風味が優し~いお味です。サトウキビのほのかな甘さも丁度いい。

味に変化をもたせたくて、シナモンパウダーをかけてみました。
これはこれで、イケル。

ハワイのスィーツは他に、ハワイアン・モチが有名です。

こちらは、モチとケーキが混ざったような食感で甘みがあります。
こちらのモチミックスはオーブンで焼きます。

ハウピアもモチ・ミックスもお値段は6ドル程度です。

ハワイのスイーツも、おいしいですよ♪

スポンサーリンク

 - FOOD