ハワイのピザ!ロコが選ぶおいしいピザトップ3を食べ比べたよ

      2017/11/08


ポキやプレートランチが目立つハワイのB級グルメ。

でも、実はアメリカ人、ピザがめちゃめちゃ好き!なんですよね。

「アメリカでピザのお店を出したら絶対に潰れない」なんて説もあります。(まぁ、オーナーにもよりますけど^_^;)

ハワイの現地住民も、いつもハワイアンな食事をしているわけではありません。みんなピザが大好きで、ピザ店に行くといつもお客さんが来ています。

「じゃあ、ハワイでピザが一番美味しいところってどこ?」

というわけで、さっそく地元を知り尽くした現地住民に美味しいピザショップを聞いてみました!

スポンサーリンク

No.1 ボストンズ・ノースエンド・ピザベーカリー

ボストンズ・ノースエンド・ピザベーカリー(Boston's North End Pizza Bakery)は、クラストが薄めのボストンスタイル。

トッピングが鮮やかで、見た目もおいしく、コンビネーションが最高です!

お店はオアフ島に1軒だけ。場所はアイエアで、アロハスタジアムとパールリッジモールの中間点。車かバスでしか行けない所にあります。

左側に建設中もモノレールの高架が見える、カメハメハ・ハイウェイ沿い。アメリカの旗が目印です。
入口を入る後ろ側に無料駐車場があります。

お店のサインが、なんだかゆるキャラみたいでかわいい!

ドアを開けるとカウンターがあり、出来上がりのピザを見てオーダーします。

  • ペペロニ
  • チーズ
  • ベジー
  • スピニッチ・ガーリック

  • ペペロニ・マッシュルーム
  • ペペロニ・ソーセージ
  • ペペロニ・マッシュルーム・ブラックオリーブ
  • ボストンズ・スペシャル
  • スピニッチ・ガーリック・マッシュルーム

直径約48センチのピザの4分の1が、1スライスになります。価格は1スライス、7ドル位。注文するとピザを再びオーブンに入れてアツアツにリヒートしてくれます。

↓ ベジーピザ。野菜の種類が多く、たっぷりで嬉しい!

↓ スピニッチ・ガーリック・マッシュルーム。モッツアレラと野菜のコンビネーションが美味しいです。

店内で食べている間にも、家族連れやテイクアウトのオーダーのピックアップの人がひっきりなしに出入りして、人気の高さがうかがえます。

↓ こちらはテイクアウトメニュー。

↓ 店内に、こんなウエットフロア・サイン(床濡れ注意)を見かけました。
バナナの皮って・・・(*´∀`*)
ビートたけしか、よしもと新喜劇のようにすっ転びたくなるサインでした~

No.2 ビッグ・カフナズ Big Kuhuna's

ホノルル空港近くの有名ピザショップといえば、「ビッグ・カフナ」。

昔はソルトレイクにもお店があったのだけど、今はここ1軒だけになりました。

特徴は、注文を受けてから焼くニューヨーク・スタイルの激熱ピザ。7インチ(約18センチ)の直径で一人がまん丸を一つ食べるタイプのパーソナルピザと、数人でシェアできる大きいサイズがあります。

↓ こちらがピザメニュー

↓ サンドイッチ、デザートもロコに人気

入り口を入ってすぐに注文カウンターがあります。この「オーダーの仕方」の手描きの案内が、親切&分かりやすい↓

注文して焼き始めるので15分くらいは時間がかかります。なので、人数が多い場合はアペタイザーの「ガーリックチーズボール」を注文してもGood!
ピザショップによくあるブレッドステックではなく、自家製のパンのタネを使っチーズたっぷりのボール。お店のウリで、ちょっとモチモチしていてアツアツがおいしいです。

ドリンクはセルフで。お水が欲しい場合は、「ウォーターカップ、プリーズ」と伝えて、クリアカップをもらいましょう。ソーダ・ファウンテンの周りはロングボードで飾り付けされています。

店内にはファミリー、ローカルコミュニティに関する写真が飾られています。

やっとオーダー来ました。
↓ スピニッチ・ガーリック・トマト
ナマのほうれん草を使っています。ソースはホワイトソースで、モッツアレラと共に濃厚な味わいです。

↓ トッピングがないチーズピザもアメリカでは人気。数種のチーズがリッチな味わい。ピザソースが少なめなのが残念!

場所はホノルル空港(イノウエ空港)近くなので、レンタカーで行くのがおすすめ。歩道から入口に入ると、パーキングチケットの発券機があるので取ります。お店で「バリディート、プリーズ」と言ってスタンプを押して貰うのを忘れずに(2時間有効)。

スポンサーリンク

No.3 JJ ドーランズ (JJ Dollans)

ハワイのピザ・グルメで何度も大賞を受賞している、JJ ドーランズ。

ハンドトスされた薄いクラストのピザが特徴です。直径40センチで価格は19ドル前後。一人で食べるには大きいので2人以上で行くのがおすすめです。

半分ずつ、ハーフ&ハーフのオーダーにも応じてくれます。左がマルゲリータ、右がザ・スキャンピで注文してみました。
マルゲリータのバジルが刻んでいて香りがいいですが、ソースが少ないです。チーズはモッツアレラだけなのかも。コンビネーションがあまり楽しめませんでした。

こちらは、サイドオーダーのハラペーニョ・ポッパーズ。
クリームチーズとハラペーニョが入っています。ハラペーニョの辛味がクリームチーズを引き立てています。ハニーマスタードソースがついてきますが、なくてもいいくらい。

お店の印象はアメリカのよくあるバーで、中は薄暗いです。大人のバーといった感じなので、お子様連れには不向きですね。昼11時から開いていています。ソフトドリンクがありますので、アルコールなしでピザだけ食べてもオーケー。サーバーがいるので、チップが必要です。

正直そこまでおいしいとは思わないのですが…(-.-)。話題になっているのでご紹介しましたが、もっとおいしいピザはたくさんあるので、スルーしていいかもと思います。

No.4 ロザリナ・ピザ

ダウンタウンのJJ Dolan'sからそう遠くないチャイナタウンにあるのが、ロザリナ・ピザ(Rosarina's Pizza)。

ここはイタリアンのお店で、ピザ、パスタ、サラダとサンドイッチがメニュー。
20年以上も続くお店で、今でもシニアのご夫婦二人で切り盛りされています。

ロザリナのピザは直径20センチほどのパーソナルピザから、大きいサイズまであります。種類は、チーズ、ベジタリアン、コンビネーションの3つ。

↓ チーズピザ

↓ ガーリックトースト
パスタに合います。

とてもシンプルで家庭料理みたいなピザです。
フレッシュな野菜を「もうこれ以上乗らない」ってくらいに、乗せてくれています。
たくさん乗っているから、ちょっと青臭かったりするんだけど、やさしい家庭の味がしておすすめです。

↓ ベジタリアンピザ

私はたまに夫と訪れます。夫婦ふたりで仲良く食べられることのありがたさに気づける、癒やしのお店です。

今日も、「やすみんのハワイブログ」にお付き合いくださり、ありがとうございました。
あなたのハワイの旅が、楽しい思い出で満たされますように☆☆彡

スポンサーリンク

 - FOOD