ホノルル空港免税店の化粧品ブランド一覧を調べてみた!

      2017/10/05


ホノルル空港の免税店に置いている化粧品ブランドの一覧を調べてみました。

シャネル、ディオール、クリニーク、SK-Ⅱなど、たくさんのブランドが入っています。

基礎化粧品からメイク用品、また香水もとても充実しています。

ブランド化粧品はメインターミナルに集中していますが、ハワイアン航空でインターアイランド・ターミナルをご利用の場合にも、メインターミナルへの行き来ができます。

ハワイの出発便を前に、お時間のあるお買い物にどうぞお役立てください。

スポンサーリンク

まずは、こちらの案内図で空港の大体のゲートの位置をみておいてください。

  • ゲート24番手前
  • ゲート13と1番2の間
  • ゲート27番の前

出国検査を出て右または左になりますので、どちらか搭乗ゲートに近い方に行かれるとよいと思います。


CHANEL(シャネル)

メイク用品がとても充実しています。フレグランスもあります。

img_5598

img_5951

img_5954

img_5955

img_5952

免税品の注意点

●免税店といっても、免税品は「酒、たばこ、香水、一部ブランド品のバッグ・時計」になります。それ以外は収税4.712%を徴収されます。

●免税品は搭乗ゲートにて商品の受け取りになります。買い物の際にもらう引換券を失くさずにとっておき、ゲートの中に立っている免税店の黒い制服を着た係の人に渡し商品と交換します。


ESTEE LAUDER (エスティ・ローダー)

img_5956

スポンサーリンク


Dior(クリスチャン・ディオール)

img_5957


SK-Ⅱ

スキンケア用品が充実しています。中国人に人気のようで、12番ゲートのDFSの店員さんは中国系の方が多かったです。
img_5600

img_5601

その他にもいろいろなブランドがあります。

img_5597


LANCOME(ランコム)


資生堂


クレ・ド・ポー


LA MER


La Prairie


Bobby Brown


クラランス


ブルガリ


ゲラン


M.A.C


ビクトリアズ・シークレット(フェラガモの向かい)

フレグランス
シャネル
イッセイ・ミヤケ
カルバン・クライン
イヴ・サンローラン
マーク・ジェイコブス
ランコム
ジバンシー
ゲラン
クロエ
ドルチェ&ガッバーナ
アナスイ
バーバリー
ベルサーチ
ロクシタン

スポンサーリンク

 - ハワイのショッピング, ホノルル空港