やすみんのハワイブログ

アメリカ生活20年のハワイ住民がハワイ・アメリカ、旅行や暮らしの情報をお届けします♪

ホノルル空港が改名イノウエ空港へ。ハワイ現地人の反応、空港コードは?

      2017/05/25


ハワイのホノルル空港が改名ですと!!

ハワイ旅行の玄関口、ホノルル空港が、2017年4月27日より

「ダニエル・K・イノウエ国際空港」になりました。

英語表記は、
Daniel K. Inouye International Airport
だそうです。

これは、

「ハワイ行きの飛行機に乗ったつもりが、イノウエに着いちゃったよ~~(T_T)」

という大混乱を招きかねません!

ぜひとも、あなたにお知らせしておかなければ!と筆をとった次第です、ハイ。

ホノルル空港・・・いや、イノウエ空港の現在の様子と、ハワイの現地民の反応、空港コード、空港内のサインなどを調べてきました。

さっそく、お知らせしますね!

スポンサーリンク

ホノルル空港が改名!現地の人の反応

ゴールデンウイーク真っ最中の2017年5月5日、さっそく空港に行ってみました。

いつもなら、管制の下にある「HONOLULU INTERNATIONAL AIPRORT」の文字が消えてしまってました。

こんなことなら、文字があるうちに写真をとっておくんだった・・・と、ちょびっと悲しくなりました(;_;

そして・・・
5月中旬に行ってみたら、メインターミナル管制塔の表示が、ダニエル・K・イノウエ空港に変更になっていました。もう、元へは戻れないのね・・・。

では、ホノルル市民の反応はどうなんでしょう?
ローカルテレビのニュースでみた反応と、私の近所の人などに聞いた反応です。

「ホノルル空港が改名?・・・へぇ、そうなの?知らなかった」

「イノウエ空港になったの?・・・ホノルル空港で慣れ親しんできたのになぜ変える必要がある?」

「空港名に地名がないと、どこに行くのかわからないよね」

「新しい空港名に慣れるのには、時間がかかるだろう」

「ホノルル空港のほうが分かりやすい」

「世界から観光客が来るのに、世界の人には知名度がない」

「彼はハワイでは有名だからね」

「ハワイはモノレール鉄道の建設で莫大な資金不足なのに、なぜよけいな費用をかけるの?」

「彼はバーバーズ・ポイント基地をつぶすのに賛成して、たくさんの人が仕事を失った。好きになれない」

↓こちらは、空港名の変更を告げる、現地新聞 Honolulu Advertiser の記事。

ハワイで一番大きな空港の名前変更なのに、記事が小さくて意外な気がしました。

空港コードはどうなる?

世界各地の空港を3文字、または4文字のアルファベットで表す、空港コード。

ホノルル国際空港 (Honolulu International Airport) の時にはHNLでしたが、
ダニエル・K・イノウエ空港に改名されても変わらず HNL です。

空港の検索や、航空チケットの表示は今までと同じ HNL です。

こちらは、空港のオフィシャルウェブサイトの表示↓

ウェブ上では、名前はしっかり変わっていますね。

それから、イノウエの文字のつづりは「inouye」です。「エ」が「ye」というつづりになります。y とか、入れ忘れそうです。

スポンサーリンク

ダニエル・イノウエさんってどんな人?

●日系移民二世としてハワイ・オアフ島に生まれる
(両親は福岡県ヨコヤマ村出身)

●1924生まれ、2012年上院議員のまま死去(88歳)

●上院議員在任期間、1963年~2012年まで(49年)

●アメリカ最初の日系人国会議員

●第二次世界大戦中、陸軍に従事。イタリア戦で右腕を失う

●議員になる以前は、弁護士として活動

●1959年、ハワイがアメリカの50番目の州に認定されて、最初の上院議員に選出される

●ホノルル空港の建設、改修等の費用の調達に尽力

こちらは、搭乗ゲート25番と26番の間にある、442部隊のモニュメント。

第二次大戦中の陸軍第442隊は日系人をメンバーとする部隊。真珠湾攻撃で不利な立場にたった日系人が、不遇を乗り越えようとアメリカのために勇敢に戦った有名な部隊です。イノウエさんもその中の一員でした。

こちらは、ノウエさんの戦争中の功績をたたえるモニュメント↓

まとめ

ハワイのホノルル国際空港の名前が、「ダニエル・K・イノウエ国際空港」に変わりました(2017年4月27日)。

現地の人の反応では、慣れ親しんだホノルル空港の名前がなくなってしまうことへの違和感や、残念な気持ちのほうが大きいように思いました。

航空券や空港検索などで使用される空港コードは、今までと変わらず HNL です。へ

アメリカなど海外では、レーガン空港とか、JFK空港など個人を冠した空港名や、公的な施設の名前がよくあります(日本ではあまりないですが)。

個人的には、カリフォルニアに住んでいる時には「ジョン・ウェイン空港」など、個人名でも親しみやすい空港名がありました。

最初は、ホノルル空港は、ホノルル空港のままであってほしかったなぁ、と思っていたのですが、イノウエさんの功績をみると、「変わったものはしょうがないし・・・」と思えたりしています。

スポンサーリンク

 - ハワイ全般, ホノルル空港