やすみんのハワイブログ

アメリカ生活20年のハワイ住民がハワイ・アメリカ、旅行や暮らしの情報をお届けします♪

ホノルル空港の免税店ブランドショップを調べてみたよ!

      2017/08/11


ハワイ旅行の最終日。

帰りのホノルル空港では、出国手続きを終えるとけっこう時間が余ることがあります。

そんな時は、ハワイ最後のショッピングを楽しんでみませんか?

空港の免税店は意外な穴場で、ワイキキのDFSで売り切れになっている品物があったり、売れ筋がコンパクトにまとまっていて探しやすいという利点もあります。

また、空港のリニューアル工事でブランドショップ新しくきれいになってオープンしています。

そこで2017年4月現在の、ホノルル空港の免税店のブランドショップの一覧を調べてみました。

ぜひ、お買い物の参考にお役立てください。

スポンサーリンク

ホノルル空港の免税店一覧

こちらはホノルル空港、2階出発ロビーの案内図です。

黄色で色付けしているところが、主なブランドショップですブランドショップは、ホノルル空港メインターミナル中央付近に集中しています。

ではさっそく、ブランドショップについてご紹介していきます♪

コーチ(COACH)

ホノルル空港で一番店舗数の多いブランドが、コーチ。
次の3つの店舗があります。

  • 中央のセキュリティチェックの正面
  • 中央のセキュリティチェックの左側(地図ではオレンジ色でDFSと書かれている所)
  • 搭乗ゲート13番の隣り

どの店舗もメンズ・レディースの商品を置いています。
商品には、バッグ・かばんを中心に、サイフ、ベルトやキーチェーンなどの小物などがあります。

img_6141

img_6140
コーチの商品には、税金が別途かかります。

プラダ(PRADA)

場所は、中央セキュリティチェックの右手です。

img_5666
バッグ中心の品ぞろえになっています。また、割引コーナーもあります。

プラダの商品は、免税品です。商品を買った場合は、搭乗ゲートでの受け取りとなります。

マイケルコーズ(Michel Kors)

中央のレストランの左手です。店舗は新しくて広め。レディースのバッグ中心の品ぞろえです。

商品には別途州税がかかります。

ラルフローレン(Ralgh Lauren)

メンズとレディースの洋服が中心です。店内は割と広く、奥にはセール品もあります。

商品には別途州税がかかります。

スポンサーリンク

ケイト・スペード(Kate Spade)

レディースのバッグ、サイフ、小物などがあります。店の奥の棚には、31%オフなどのセール品があります。
商品には別途州税がかかります。

ハワイのケイトスペード、プレミアムアウトレット店の詳しい情報はこちらの記事を参考にしてください↓
ケイトスペード、アウトレットの価格とセールを調べたよ(2016年12月)

サルバトーレ・フェラガモ(Ferragamo)

メンズとレディースの商品があります。
レディースの靴も意外と取り揃えられています。サイフなどの小物もあります。
img_6101

ビクトリアズ・シークレット(Victoria's Secret)

ラルフローレンとケイトスペードの向かい側付近にあります。

img_5584-copy
ほとんどがコスメ、フレグランス、スキンケア用品です。バッグやポウチなど小物はありますが、下着・服などはありません。

商品には別途州税がかかります。

マーク・ジェイコブス(Mark Jacobs)

※※2017年4月3日現在は工事中です※※
img_5585

レスポートサック(LeSportsac)

レスポートサックの店は、以下の2つがあります。

  • 24番ゲートの隣り
  • 中央セキュリティチェックの左手

img_5720

商品には別途州税がかかります。

Tumi・フルラ他

ビクトリアズ・シークレットの右手のDFS免税店には、次のようなブランドバッグを置いています。

  • トゥミ(TUMI)
  • フルラ
  • レベッカ・ミンコフ
  • ビビアン・ウエストウッド
  • ハーシェル

商品には別途州税がかかります。

アクセサリー・時計・小物他

空港のDFSショップでは、時計やサングラス、アクセサリー小物のブランド品も置いています。

扱っているブランドは、ブルガリ、オメガ、エルメス、セイコー、スワロフスキーなどがあります。

場所は以下のDFSギャレリアなどです。

  • 24番ゲートの手前のDFS
  • 12番ゲート隣りのDFS
  • 28番ゲート付近のDFS
  • 24番ゲート向かいにはアクセサリーのパンドラ

場所によって店舗の大小があり、置いているブランドが異なります。

まとめ

ハワイ・ホノルル空港2階出発ロビーのブランドショップを一覧でお届けしました。
DFS免税店によって運営されていても、免税とはかぎりません。消費税にあたる州税がかかるものもあります。


免税品については、商品は搭乗ゲートでの受け取りとなります。

黒い制服を着たDFSの係の方がゲートにいますので、引換券を提示し、忘れずに受け取ってください。

ホノルル空港のレストラン、フードコートなどの情報は、こちらの記事をご参考にしてください↓
ホノルル空港の案内図!出国ロビーの免税店・お土産・レストランほか

ホノルル空港のその他の記事もご参考にしてください↓
ホノルル空港のブランド化粧品一覧
ホノルル空港、カードで利用できるIASSラウンジのご案内
ホノルル空港の禁煙ルールでおさえておくべき点は?

今日も最後までおつきあいいただき、ありがとうございました。
あなたのハワイ旅行が、ステキな思い出に満たされますように(^-^)

スポンサーリンク

 - ハワイのショッピング, ハワイ全般, ホノルル空港