ハワイで嵐からのお花発見!白木屋屋台村リニューアルオープン

      2016/08/21


アラモアナセンターの白木屋(シロキヤ)が、リニューアルオープンしました。

白木屋の屋台村は、弁当やB級グルメなどの日本食がフードコートのように気軽に味わえることで現地の日系人やロコに人気です。

2016年6月25日、さっそくグランドオープンに行ってきました。

スポンサーリンク

場所はアラモアナセンターのエヴァ(西)ウイング1階、JTBのオリオリ・ステーションを左奥に進んだところ。

アラモアナセンター全体では、海を背にして立つと左端になります。

大行列のなか入口に近づいていくと、とひときわ目を惹く輝くものが・・・

IMG_3762

嵐から開店祝いに贈られたお花!

IMG_3760

入口の右横の目立つ場所に、2メートルはありそうな大きなお花がありました。

嵐5人の名前の活字を見るだけでかなり感動です。。。

IMG_3759

2014年嵐BLASTのコンサート時に白木屋でチケットやグッズが売られたりしたので、こんな立派なお花が届けられたんでしょうかね。

さすが国民的アイドル!周りでも「うわぁ~」というどよめきとパチパチ写真を撮る音やフラッシュの波が何度も起こっていました。

pjimage (9)

こちらは、グランドオープン当日の風景。

生まれ年のお札交換や和太鼓演奏、日本語ラジオステーションKZOOの中継など大賑わいです。

店内はちょうちんや平台のテーブルセットなど以前のカジュアルな屋台村の雰囲気をそのままに、店舗数やスペースは大幅アップしています。

pjimage (10)

ざっと中を説明しますと、

広い四角のスペースで正面が出入り口、左側の壁は日本産和牛肉、奥の壁はシーフード、右の壁はkulu-kuluなどスイーツ系、真ん中の広いスペースが屋台村となっています。

屋台村では32か所の実演販売が碁盤の目のように並んでいて、それをはさむように左右に藤棚の屋台風セーブルセット(900席)が並んでいます。

メニューの種類は・・・

うどん、そば、ラーメン、寿司、おにぎり、焼き鳥、お好み焼き、たこ焼き、カルビBBQ、牛丼、とんかつ、ぎょうざ、弁当、惣菜、中華、韓国、タイ、ホットドッグ、ケーキ、クレープ、人形焼き、ずんだのスイーツ、ベーカリー・・・etc.

壁側にあるお肉と海鮮のお店は20ドルから30ドル台。そのほかは10ドル程度の価格となっています。

一杯1ドルでハワイの地ビールが提供されています。 

ぐるぐると回って迷いましたが、結局こちらのビビンパとお好み焼き(各12ドル)にしました。

pjimage (6)

味はどうなの?という疑問もあると思いますが、アメリカによくある“なんちゃってジャパニーズ”ではなく、日本のフードコートで味わうものと変わりないように思います。

5ドル以下で買える惣菜もありますので、色々選んでシェアしたり、テイクアウトして公園やお部屋で食べられるのも嬉しい。

pjimage (11)

テーブルが何個か連なっていても相席オーケーです。空いていれば迷わず指さして「空いてますか?」と聞きましょう!
英語を無理に話さなくても、日本語で意思を伝えればほとんどの人は分かってくれます。
簡単な英語なら「ベイカント?」(空いてる?) でいいと思います。   

以前の白木屋には物販のスペースがたくさんありましたが、新生シロキヤではかなり縮小されたもよう。招き猫や切子ガラスなど民芸品を売るコーナーが右奥にこじんまりとありました。

2016年にオープンしたエヴァウイング側には、2階にノードストロームやザラ、コーチがあります。

ショッピングの合間にお腹が空いてきたら・・・気軽に日本食を食べられる白木屋Japan Village Walkを頭に入れておくといいと思います♪

スポンサーリンク

 - ハワイ観光