やすみんのハワイブログ

アメリカ生活20年のハワイ住民がハワイ・アメリカ、旅行や暮らしの情報をお届けします♪

ハワイの激安ショッピング!ROSSとT.J.Maxxのおすすめを大公開!

      2017/06/24


ハワイ観光のお楽しみといえば、ショッピング。

中でもブランド品から日常品まで3~6割安と言われる大型ディスカウントストアがROSS Dress for Less(ロス)T.J.Maxx(ティ・ジェイ・マックス)

衣服、靴、子供服、バッグ、帽子、アクセサリー、コスメ・スキンケア、台所用品、日用品、おもちゃ、ペット用品、インテリア、家具、ガーデン、生活用品、文具、小物・・・などたくさんの種類の商品や、

アディダス、コーチ、ポロ、トミーなどのブランドの激安商品もあって、ハワイショッピングには欠かせない場所になっています。

ROSSは、ワイキキ店、ケアウモク店(アラモアナSC裏、6分)、アラモアナセンター店(2017年7月14日オープン予定)などに場所があり、

T.J.Maxxはワードビレッジに広くて新しい店があります。

ROSSもT.J.Maxxも、掘り出し物が多く、ショッピング好きには必見の場所です!

さっそく商品やお値段をご一緒にチェックしてみましょう♪

スポンサーリンク

ROSS Dress For Less(ロス)

ROSSはこのような水色のサインが目印です。ワイキキやアラモアナに店舗があるので、買い物しやすいです。

さっそくどしどしご紹介していきますね。

レディース

↓オーガンジー風のワンピース。ダークな色合いでベーシックなスタイル。すその柄もきれいです。価格15ドル

水玉がかわいい長めのTシャツ。背中の黒いリボンがおしゃれ。価格8ドル

上下一体のコンビネゾン・スタイル。色が爽やかで、ビーチの行き帰りによさそう。価格11ドル

↓水着のカバーアップもあります。袖とすそのレースのスケ感がきれい。価格15ドル

トミー・ヒルファイガーのデニムショーツ。広がりが少なく、足のラインがきれいに出てカジュアルに着れます。

↓デニムショーツには、こんなトップを合わせてみては?ストリート系のブランドVolcomのトップ、10ドル。

ROSSには、ロコスタイル、アメカジスタイル、ビーチファッションの服や小物が安くたくさんあります。ハワイに着いてすぐに着られるものが多いので、初日に店をのぞいてみるといいかもです。

シューズ

ROSSのおすすめは、ビーチサンダル。
ブランドのおしゃれなビーチサンダルがあります。ハワイの海でさっそく使えますね。

↓コーチのビーチサンダル。底の部分が革で、大人風。価格35ドル

↓マイケル・コーズのビーチサンダル。緒の部分がベルトを型どったデザインで、歩く旅に小さなチャームが揺れます。価格25ドル

↓こちらは、コーチのローファー。ヌーディな色は、素足に履きたいです。

↓カルバン・クラインのローヒール。真っ黒でない微妙な色合いがおしゃれ。価格30ドル

↓コーチのスニーカー。おしゃれ着からカジュアルまで履けますね。価格50ドル

↓GUESSのスタッズつきのズック。価格25ドル

↓やわらかピンクのコンバース、27.99ドル。
IMG_3746

キッチン用品

キッチン用品も豊富です。

↓きれいな発色のケトル。持ち手がしっかりして使いやすいタイプ。土台がしっかりして、お湯が早く湧きそうです。価格15ドル~

↓きれいな彩りのメジャーカップ。アメリカのレシピで作る時には、1カップの容量が日本とは違うので、あると便利。

↓シンク用のラバーマット。葉っぱのデザインと発色がおしゃれ。価格4ドル

↓ランチョンマット4枚組で7ドル程度。日用品にはじゃぷじゃぶ洗濯できるものがいいですね。
img_6326

インテリア用品

↓オールド・イエローキャブ。大きさが30センチくらい。ほどよい廃れ感があって、棚の上で存在感があります。

↓こちらはブックエンド。シンプルでおしゃれです。1つ5ドル

↓持ち手のイカリマークがワンポイントの物入れ。40センチくらいあるので、書類や小物入れに使えます。価格14ドル

↓写真立ては種類がとても多く、安くておすすめです。価格4ドル~

↓こちらは、アメリカでよくある壁掛け。キッチンやバス、リビング、ベッドルームなど用途に合わせて掛けられます。簡単に雰囲気を変えられるのがいいところ。同じシリーズのデザインを2つ対で掛けると、豪華な雰囲気になります。価格6ドル~

↓グリーン系のインテリアも豊富。こちらは割りとリアルに見える多肉植物。価格9ドル

↓植木鉢がしっかりしていています。こんなものも安いです。価格8~12ドル

↓ちょっとエレガントな植木鉢スタンド。季節の花を玄関に飾るとかわいいですね。

子供服

↓ベビーから子供服も充実。ブランドやメーカー品もいろいろあって迷いそうです。
IMG_3750

↓おもちゃもいろいろ。お土産にも喜ばれそう。価格12ドル~

スポーツウェア

アメリカ人は、スポーツウェアが大好き。普段でもトレーニングウェアを着ているくらい(笑)。

色々なブランドのヨガやウォーキング、ランニングウェアなど、たくさんあっておすすめです。ヨガやアスレチックウェアは8ドル位から。
IMG_3751

メンズファッション

メンズの服、下着、靴なども充実しています。

↓このシャツはROSS価格$16.99からさらに$12.99へダウン。
img_6327

下着やソックスはHanes、PUMA、FILA、ASICSなどのブランドがあり、スーパーよりさらに安かったりします。

ペット用品

ペットの服や安いので、いろいろ試したりできそう。価格4ドル~

↓犬用ベッドは、日本のものに比べるとシックな柄が多いように思います。価格12ドル~

食品

↓ジャムやスパイス、クッキー、チョコレートなどがあります。チョコレートは、リンツのリンドールもありますよ。
d6810ff2

バス用品

タオルもおすすめ。
↓ホテルのような厚めのタオルでも安くて、なかなかよいデザインがあります!

img_6325大 $8.99 中$6.99 小$3.99

↓こちらは約30cm四方のハンドタオルですが、赤札コーナーだと$1.49、$1.99程度です。
img_6324
ほとんどがローラ・アシュレイやポロ、トミー・ヒルフィガー、ベッツイ・ジョンソンなどのブランド品で、質もよいのでお土産にしても喜ばれますね。

ショップバッグ

ROSSはいつも新しいショップバッグのデザインを作っています。
横が60cm位ある大きなバッグは、海やキャンプ、ヨガ教室、買い物・・・いろいろ重宝しそう。わずか99セントなのでバラマキ土産にしてもいいですね。
img_6317

img_6316

img_6319

スポンサーリンク

T.J.Maxx(ティ・ジェイ・マックス)

IMG_3248

cf52d611

スローガン「お好きなブランドを安く」が掲げられています。

four tops - Copy

左上:ピンク8ドル。
インナーに活躍しそうな赤ブラウス、これで6ドル。
右上:11ドル位でした
左下:12ドル位でした
右下:トリミングがかわいいトレーナーはわずか12ドル。首元のカットがきれいなデザイン。

IMG_3257

食器類も豊富!
安いので、自宅用にもお土産用にもおすすめ。日本にないキッチン用品もあるのでついつい見入ってしまいます。
このバラエティ&クオリティは、デパートにも負けず劣らずと思えます。

pjimage (7) - Copy

お茶碗⁈おしゃれでハイカラ~
メイソンジャーのスパイス入れ。高さ10センチ位でかわいい!
家呑みにいかが?カットがきれいなタンブラーも3ドル位から。
ニンニクも簡単にスライス&つぶす。かわいくて約5ドル。

↓ こんなおしゃれなビーサンもあります☆
pjimage - Copy

コーチのビーサン19.99ドル。金のリボンがめちゃかわいい。
シルバーxグレーのビーサンは16.99ドル。真ん中についた金ボタンがアクセント。

さいごに

●ROSSワイキキ店では連日深夜1時まで営業しているので、滞在中に必要なものも買い物しやすいです(あっ、でもくれぐれも夜中のお出掛けは注意してくださいね)。

●ロスもティ・ジェイ・マックスも常に商品が入れ替わっており、クリアランスの赤札コーナーがあります。ぜひ、各セクション横のクリアランスで最安値をチェックしてみてください。

●衣類はサイズ表記があってもメーカーによって大きさにバラつきがあったりするので、なるべく試着をおすすめします。
コーナーの入口に受付の人が立っているので試着商品を見せ、出るときにまた見せます。買うものだけを持ち、不要なものは(自分で戻さずに)受付に置いて行くポリシーのところもあります。

●州法でリサイクルが徹底してきたハワイ。ロスでは大きなものは紙袋に入れてくれますが、それ以外はなるべくマイバッグ持参で買い物に出かけましょう。

●価格は端数処理しています。

スポンサーリンク

 - ハワイのショッピング, ハワイ全般, ファッション