ホノルル空港の案内図!出国ロビーの免税店・お土産・レストランほか

      2017/11/08


ホノルル空港2階の出発ロビーをフロアマップでご案内します。

  • 搭乗ゲート
  • お土産、レストラン、食事
  • ブランド品の種類とショップの場所
  • 空港ラウンジの場所
  • 暇つぶしに役立ちそうなもの
  • フライト案内のウェブサイト…ほか

などがマップで分かります。

詳しく知りたい方は、地図の下の記事で、
レストランのメニューや、DFS、
土産店、ゲートの近くにあるものなど
詳しい解説をしています。

知りたい項目を、下のもくじからワンクリックでジャンプして見ることができます。

もくじ

ホノルル空港案内図

(フェラガモは、ブランド時計の隣に移転しました。ビクトリアシークレットは閉店しロンシャンのバッグの店になりました)

スポンサーリンク

手描き案内図の色や区分けは次のようにしています↓

  • ピンク --- 食事
  • オレンジ --- DFSショップ
  • 黄色 --- ブランド品
  • 青 --- 空港ラウンジ
  • 番号 --- 搭乗ゲート番号

まん中の横広のビルがインターナショナル・ターミナル(メインターミナル)、右下の小さい四角は、インターアイランド・ターミナルです。

インターナショナル・ターミナルでは、日本航空・全日空・デルタ・ユナイテッド・大韓航空・エアアジアなどのチェックインカウンターがあります。

ハワイアン航空をご利用の場合は、右下のインターアイランド・ターミナルでチェックイン手続き行います。

食事ができる所

中央のフードコート

中央の出国検査の前にあるのが、DFSのアルコール&タバコショップ。そこを真ん中にして、右がフードコート、左側がレストランバーの「The Loacal @HNL」。

フードコートには、このような店が入っています。

  • バーガーキング
  • カリフォルニア・ピザキッチン
  • チョウメンエクスプレス(中華)
  • ピンクベリー(スムージー)

バーガーキング

ハワイでハンバーガーを食べる機会がなかったら、出発前にバーガーキングでハンバーガーを食べてみてはいかが?マクドナルドのパテより肉の臭みがなく食べやすいです。

  • ワッパージュニア 約4ドル、セット約8.5ドル
  • ワッパー 約6.5ドル、セット約11ドル
  • チリドッグ 約4.5ドル、セット約9.5ドル

ワッパージュニアは普通サイズのハンバーガーです。ワッパーは少し大きめです。

チリドッグは、ちょっとスパイシーなチリ豆煮込みが、ホットドッグの上にかかっています。ホットドッグとの相性バツグンで、アメリカでは人気の食べ物。こちらもおすすめです。

カリフォルニアピザ・キッチン

朝10時までは朝食メニューとなっています。朝食メニューは、ブレックファスト・ピザ、ブレックファスト・サンドイッチ、ブレックファスト・ブリトーなどがあります↓

10時以降は、ピザ、サンドイッチ(約13ドル)、サラダ(約10~13ドル)などがあります。

チョウメン・エクスプレス

中華のファーストフード。パンダエクスプレスより味は劣ります。

最初に、おかずを何品にするか伝えます。次に、フライドライス、チョウメン(焼きそば)、チョウファンのいずれかを選択。フライドライス、チョウメン(焼きそば)、チョウファンは、2種類を半分ずつ(half and half)に注文してもオーケーです。次に進んでいきながらおかずを指差しすると盛ってくれます。

価格は、2品が約11ドル、3品約12ドル、4品約13ドル。

おかず2品でも一人で食べるには量が多いかもしれません。2人でシェアするなら、注文1つでおかずを3、4品にしてもよいでしょう。

また、こちらでは、朝10時まで朝食メニユーを販売しています。

●グレートウォール・コンボ
ごはんと卵をベースに、ベーコンやソーセージなどから選択。価格は約9ドル

●フレンチトースト・セット
フレンチトースト、卵、ソーセージ。価格は約9ドル

●ベジタブル・オムレツ 価格は約6.3ドル

スポンサーリンク

ピンクベリー

こちらは、フレッシュフルーツのスムージーのお店。ヨーグルトもあります。

レストラン「The Loacal @HNL」

こちらは、ハンバーガー、サンドイッチなどのアメリカンフードと、アルコールのお店です。

テーブルについて、サーバーに注文し、食事やアルコールが運ばれてきます。チップが必要で、中庭の景色を見ながら比較的ゆっくり時間がある方に向いています。

また、ホノルル空港では、合計8店ものスターバックスがあります。搭乗ゲート付近でも、必ず見つかります。

スターバックス

スターバックスでは飲み物のほかに、次のようなものを置いています。

  • マフィンやスイーツ
  • クロワッサンやベーグルなどのパン
  • サンドイッチ
  • フルーツカップ

また、スターバックスの飲み物は日本語メニューがあります。
フラペチーノやスムージー、コーヒー、ティーなどの詳しいメニューがで見ら>こちられます。

スターバックスには、ハワイ限定のマグカップやタンブラーが13ドルからあります。可愛いくてお土産にぴったり!詳しいデザインは>こちらから見られます。

サムライズシ

サムライズシは24番ゲートの向かいにあります。アメリカン風のスシロールと、サンドイッチ、日本のペットボトルのお茶などを販売しています。

こちらはパックに入った持ち帰りタイプで、店内で食べることはできません。斜め向かいのテーブル席やベンチ、1階の中庭などで食べることができます。

スシロールの価格は、11.50ドルから15ドル程度です。サンドイッチは約9ドル。サラダ、フルーツカップなどがあります。

スポンサーリンク

6~12番ゲートのレストラン、食事

ここは主に、ユナイテッド航空デルタ航空のチェックインカウンター、また全日空の搭乗ゲートに近い側です。

うまいズシ

アメリカのスシロールが主なメニュー。うどん、そば、ポケ丼(ハワイ風サシミ丼)、カレーなどあり。味は“なんちゃって日本食”な感じで期待薄かも?価格はカリフォルニアロールが9ドルより。

クイズノーズ・サブ(Quiznoz's Sub)

ホットサンドイッチ。価格は単品12~13ドル、セットで15ドル程度。サラダは約12ドル、スープは約4.50ドル。

パンの種類が選べて温めてくれるのであったかくてホッとします。スープはブロッコリー・チーズと、チキン・ヌードルの2種類です。

トーン・ベイジル(ピザ)

クイズノーズ・サブの隣には、アツアツのピザが食べられる店があります。価格は約9~10ドルです。

この付近にあるタコスのお店は、カートで販売しています。タコスは2つでセット価格約10ドル。サンドイッチ、サラダは約9ドル、フルーツカップ6ドル。

  • ハワイアンチキン・タコ・コンボ(セット) 約10ドル
  • ポーク・ライス・タコ・コンボ(セット) 約10ドル
  • サンドイッチ、サラダは約9~10ドル
  • カップフルーツやヨーグルトもあり

ゲート14~23番のフードコート、食事

The PGA TOUR(バー・レストラン)

ゲート14番と23番の真ん中にあります。アルコールを楽しみながら食事ができるレストラン・バーです。

15番ゲートの隣りのフードコートは、こちらのような店舗があります。

ラハイナ・チキンカンパニー

ピザ、パスタがあります。

コールド・ストーン(アイスクリーム)

日本にも店舗がある、コールド・ストーンのアイスクリーム。トッピングもいろいろ選べます。

ゲート26~34番のレストラン、食事

マカイ・プランテーション

ここは27番ゲートの隣りには「マカイ・プランテーション」という大きいレストランがあります。アメリカンフードからポケやスシまで、幅広いメニューです。


サラダ、ハンバーガー、サンドイッチ、スシ、ロコモコなど、東西がミックスされたなんともハワイアンなメニューです。バーもあります。

以上、インターナショナル・ターミナルで食事のできる店をご紹介しました。

ところで、フードコートやレストランのメニューを見て、「食べたいと思うものがないなぁ」とか「がっつりじゃなく、軽くでいいんだけど」・・・と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
(実際、ホノルル空港の食事って、あまりよさげなメニューがなくて・・・(*_*))

ご参考までに、次に私が行っている方法をご紹介します。

スポンサーリンク

ご参考…私は朝食持ち込み派

出国検査を終えた後って、朝食でも昼食でもなく中途半端な時間です。でも、朝食を抜いてしまったので何か食べたい…けど、飛行機に乗って1時間後くらいには食事も出るし…。空港ではほんの少し小腹が満たせればいい感じです。

なので・・・私は出発前におにぎりやパンなどを買って空港の中で食べます。

ヨーグルトなど、水分の多いものは避けます。果物はやめておきましょう。

空港内のこんな所で食べられます↓

  • フードコート向かって右側のテーブル・イス
  • 24番ゲート付近のサムライスシ前テーブル・イス(かなり通路面)
  • 1階の中庭に降りていってベンチで(静かで庭もよくいい感じ♪)
  • 各ゲートの待合室でサクッと

空港の水は自販機が一番安い

空港で飲み物を確保する場合について。

無料の水なら、トイレ近くや通路の壁で水道水を飲めます。また、フードコートで食事をする場合には、水をたのめば水用のカップをくれます。ソーダ・ファウンテンのうちの1種類のソーダのレバー横に1センチ角の「Water」と書かれた小さいレバーから水を注げます。

有料で買う場合は、店で買うと4、5ドルなど結構高いです。ホノルル空港の水は自販機の500ミリリットル2.75ドルが一番やすいと思います。自販機の数はそれほど多くないですが、ゲート付近にちらほらあります。

空港にコンビニはあるの?

残念ながら、ホノルル空港にはABCストアなどのコンビニエンスストアはありません。ホノルル空港では、Pages & Pages という名前の雑誌・新聞のお店がコンビニに一番近い感じで、色々と売っています。

例えば、チョコレートなどのお土産品から、サンドイッチ、ジュース、スナック、雑貨などがあります。

「ビジネスセンター・フライト・デック」という店では切手があり、郵便物も出してくれます。12番ゲートの向かい、24番ゲート横などに店舗があります。

iPhoneのチャージャーのようなちょっとした電化製品は、通路の自販機や売店などで売っています。

電源をチャージするコンセントの差込口が数カ所あります。(12番ゲートの向かい、28番?ゲート付近)

中央のレントゲン検査を抜けるとインフォメーションセンターがあります。ここでは日本語で案内される方がたまにおられます。

薬を買いたい場合

薬が必要な場合は、Pages and Pagesで買えます。一番大きい店舗は、中央のプラダの横と、28番ゲート前の店舗です。

スポンサーリンク

ブランド品にはどんなものがある?

ホノルル空港のブランド品は、主にバッグが多いです。簡単なラインナップは、1章の案内図をご覧ください。

ブランドショップは、中心部に集中しています。DFS免税店の運営ですが、免税品は一部の高級ブランド品などで、それ以外は州税(消費税)がかかります。

↓こちらでブランドショップの一覧が見られます。
ホノルル空港の免税店ブランドショップ

↓ブランド化粧品のショップの写真は、こちらで見られます
ホノルル空港のブランド化粧品

ブランドの化粧品や香水は、次の3つのDFSショップがあります。

  • 中央のフードコートの向かいのDFSショップ
  • 12番ゲート隣のDFSショップ
  • 27番ゲート向いのDFS(ここはSK-IIなど数点のみ)

ハワイのお土産と雑貨を買うなら

スタバと24番ゲートDFSの間、角にあるDFS

24番ゲートとスターバックスの間のDFSギャレリアでは、お土産のチョコレート、クッキーが充実しています。
次のような商品があります。

  • Hawaiian Kingのチョコレート
  • ホノルル・クッキーカンパニーのクッキー
  • パンケーキミックス
  • コナコーヒー
  • フレグランス系雑貨、石鹸
  • 布バッグ、ポウチ・・・など

フェラガモの向かい側のDFSギャレリア

ここはブランドバッグ、お土産品・雑貨などがあります。

  • 時計、サングラス
  • Tumi
  • フルラ
  • ビビアン・ウエストウッド
  • レベッカ・ミンコフ
  • ハーシェル(リュックサック)
  • ハワイアングッズ
  • チョコレート、クッキー、お土産
  • 旅行グッズ・・・など

ホノルル空港のおすすめお土産をこちらで詳しく見られます。→ホノルル空港のお土産!おすすめの定番品から珍しいものまで~マップ付きでご紹介♪

スポンサーリンク

空港ラウンジでリラックス

ホノルル空港には、航空会社のラウンジと、カード会社のラウンジ、旅行会社のラウンジがあります。

ラウンジ一覧

  • ユナイテッド・全日空のラウンジ(9・10番ゲートの間を3階へ)
  • デルタ・スカイラウンジ(13番ゲートの向かい)
  • 日本航空・アメリカン航空サクララウンジ(中央フードコートの上)
  • チャイナ航空ラウンジ(1階中庭チャイニーズガーデンそば)
  • 大韓航空ラウンジ(1階中庭)
  • IASSホノルル・ラウンジ(1階中庭チャイニーズガーデン付近)
  • HISレアレア・ラウンジ(1階中庭・スタバの下)
  • ハワイアン航空ラウンジ(56番隣り・57番向かい3階へ)

IASSホノルル・ラウンジはクレジットカード、プライオリティパス等で利用できるラウンジです。
該当するカードなど詳しい内容は、こちらでチェックできます↓
ホノルル空港のIASSラウンジで、利用できるクレジットカードは?

ハワイアン空港のプルメリアラウンジの詳しい行き方は、こちらでチェックできます↓
プライオリティパスが利用できるプルメリアラウンジの場所と行き方

IASSラウンジには軽食はありません。
プルメリアラウンジに軽食はありますがメインターミナルからは遠いです。ハワイアン航空でチェックインした時や時間のある場合などに利用するとよいでしょう。

よい景色が見られるポイント

ホノルル空港はオープンエアーの空港。2階の出発ロビーには、いつも心地よい風が吹き抜けています。そんな風を感じながらゲートまでの道のり、お散歩感覚で向かってみてはどうでしょう。

●11番ゲートの手前は、待機中の飛行機や離陸の飛行機、ダイヤモンドヘッドが見えます。

●14番ゲートの手前の通路左手には、ダイヤモンドヘッドが少し見えます。

●25番ゲート付近では、止まっている飛行機によって、正面の顔が同じ高さで見えたり、26番ゲートのは飛行機を真横から見ることができます。

●25番から26番ゲートの間は、たくさんの飛行機を間近で見ることができます。飛行機とのんびりした風がハワイらしいです。

●28番ゲートでは正面の窓越しにダイヤモンドヘッドが大きく見えて絶景です。

スポンサーリンク

ハワイアン航空のあるターミナルビル案内

ここでは、ハワイアン航空をご利用になる場合のショップなどの位置についてお伝えします。

ハワイアン航空は、記事の冒頭に乗せた案内図では、右下のビル(インターアイランド・ターミナル)にチェックインカウンターがあります。

このターミナルはいつも混雑しています。ゲートまで遠い場合も多いので、時間に余裕をもって行動するとよいでしょう。

ハワイアン航空近くのショップの案内

ハワイアン航空は1階でチェックイン後、2階へ進みます。ここには、次のようなショップがあります。

  • アメリカンフード系レストラン
  • チキンのファーストフード
  • バーガーキング
  • チョウメン・エクスプレス(中華)
  • ピザ&バー
  • 土産店、本、売店(サンドイッチ、スナックなどあり)

ハワイアン航空近くの食事

レストラン「スティンガー・レイズ」

ここはアメリカンフードと、アルコールのメニューがあります。スープ、前菜から、メイン、デザートの本格コースから、バーガーやサンドイッチなどお手軽メニューもあります。

ロコモコやポケもあるので、ハワイアン・フードを楽しみたい方は、こちらで食事されてみるのもよいのでは。

フードコート他

インターアイランド・ターミナルで食事できる店舗は、次のような種類があります。

  • チョウメン・エクスプレス
  • バーガーキング
  • スターバックス

売店でも、ホノルル空港では比較的安めのサンドイッチが売っています(けど、アメリカの超シンプル、冷蔵のサンドイッチなのですが…)。

↓こちらはインターアイランド・ターミナルのフードコートの様子です

ハワイアン空港のラウンジ

ハワイアン航空のラウンジは、次の2か所があります。

●プレミアラウンジ(56番ゲート隣り)
●プルメリアラウンジ(57番ゲート向いを3階へ上がる)

プルメリアラウンジの詳しい情報は、こちらの記事でチェックできます。
 ↓  ↓
プルメリア・ラウンジの行き方、営業時間は?

フライトインフォメーション・運行状況

搭乗券をもらったら、搭乗開始時刻と搭乗ゲート番号を必ず確認しましょう。
搭乗ゲートが遠いと、出国検査場から歩いて15以上かかる場合もありますので、位置を確認しておくとよいでしょう。

ホノルル空港出国便フライトインフォメーションはこちら→HNL Flight Depertures

航空会社ごとの運行状況・飛行時間のリンク記事→航空会社ごとの運行状況と飛行時間

ホノルル空港に無料wifiはあるの?

ホノルル空港に無料のWi-Fiサービスができたそうです。(ホノルル空港のウェブサイトには記載があります。実際に私自身が出向いて確認したわけではないのですが、もしご存知の方がいらっしゃいましたらお知らせくださると嬉しいです)

また、ホノルル空港は全面禁煙です。喫煙・禁煙の境界については、こちらの記事をご参考にしてください。
 ↓ ↓
ホノルル空港の禁煙ルール!おさえておくべき点

スポンサーリンク

 - ハワイのお土産, ホノルル空港, 女性のお買い物